理学療法と身体操作の気づきメモ

理学療法と身体操作について気づいたことを書き留めてゆきます。個人的見解が多いので、ご了承ください。

やっぱり性根は臨床家。

やっぱり文章を書くのは好き。

 

かつては、かなり力を入れたブログとかをやっていたけど、

正直、疲れちゃいました。。。

前作はコチラ→ 理学療法士のためのクリニカルリーズニング入門

 

んでもって、調子に乗ってそれをまとめた電子書籍とかも出した。

今でもちょくちょく売れてるんだけど。

書籍はコチラ→ 治療技術としての理学療法入門 -治療対象の基礎と臨床- / DLmarket

 

今は、連盟の仕事も含めて医療・介護情報を発信するのが日課。。。

 

だけど、性根はやっぱり臨床家です。

 

知識、技術が更新されれば、考え方も変わってくる。

 

だけど、もうあんまり力作はやれそうにない。

 

そんなわけで、日々の気づきをメモ的な感覚で発信することにしました。

 

よかったら、時々のぞいてください。